2010年08月26日

バターケースいろいろ

バターを使う時のバターケースとか、
バターナイフとかはどうしてますか?

トーストだったら、包装されたまま先の方を少しだけ剥がして、
そのままぬってますが、
そんな人はいないのだろうなとフト思いまして・・・・

他の人はどのようにして使っているのかなとチト興味がわきました。
やはりキチンとバターケースに入れて使っているのでしょうか。。。

今はケースも、陶製の物や、木製の物、ガラス製などいろいろです。

勿論バターナイフも一緒に入れておくタイプの物もあるようですが、
これに関しては種類が少ないように思います。

そもそも、バター派の人は、
丁寧な食生活をしてる感じが私的にあるのですが、
一回一回使うたびにバターナイフを洗う人が多いのではと・・・


それから、バターって冷蔵庫に保存していると、固いじゃないですか。
マーガリンほどの柔らかさがないじゃないですか。

それでもアツアツのトーストに先ほど言った様に、
先端だけ包装を剥がしてぬると、トーストが熱々な分だけ、
溶け出してぬりやすくなるのですが・・・
でも、そんな風に使ってる人はいないだろうな・・・

水を張るところがあって、
その中でバターを保存することによってバターの乾燥を防ぎ、
使う時には適度な柔らかさになっているという
工夫されたバターケースというのもあるそうです。

バターケースって、思いのほかいろいろあって、
デザインがどれもお洒落ですね。
朝の食卓をお洒落に頂くのもなかなかいい感じです。




posted by atashi at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

保険料節約

家計の節約で一番に手を付けるのが保険料だと思うけど、
保険料の節約も昨今結構言われているので、
とっくの当に手を付けている人も多いいのではないかと思う。

大手の何とか生命の保険員に言われるがままに、
いろいろな特約を付けて契約した保険を、

もっと身軽にして、
不必要と思われる特約をはずし、
死亡保険金も高ければいいというのではなく、

子供の年齢を踏まえ、
公的年金からはいくら支払われるかも加味して金額を出す等、
今では結構常識になっているのではないかと思われる。

その上で、更に保険料から節約部分を搾り出すのなら、

共済保険などは死亡保険金は1000万から2000万で、
保険料は2000円〜4000円なのだから、
保険料で節約するには持って来いの商品のような気がする。

但し貯蓄性はなく、
解約した時の返戻金がないのでご注意を。
posted by atashi at 13:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キーボード掃除の仕方にビックリ!

キーボードの掃除について調べていて、
ビックリしました。

今まで私はキーボードの掃除は、静電気でごみを集めるブラシを使っていました。
その他に、私は使ったことがないけど、
エアーの噴射でゴミを噴出すスプレータイプのものとか、
ゴミをくっ付けてとるジェルタイプのものとかがあるのは、
お店などで目にしたことがあるので知っていました。

ががが、今回ネットで見たのは、
キーボードの文字盤を分解するものだったのです。
ガッチョーン☆そんなことできるんだー!!がく〜(落胆した顔)

こちらです。↓
 キーボードの掃除の仕方 

文字盤と言うのではなく、キートップと言うの?
そのキートップって、ひとつひとつ外れるんですね〜

そうしたら、そりゃあ綺麗になるよね〜。ぴかぴか(新しい)

私のパソコンのキーボードもカナリひどいモンです。
私のパソコンはノートパソコンなのですが、
その上で食事したりしてるモンであせあせ(飛び散る汗)
なんか、ソースとか、ケチャップとか、
コーヒーとか・・・付いてますたらーっ(汗)。ククッ、よく壊れないなexclamation

モウ是非 キーボードの掃除の仕方 
このやり方で、清潔にしなきゃデス。手(チョキ)
posted by atashi at 12:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

コスメキッチン 店舗

女子なら一度は行ってみたいお店なのではと思うのが、
オーガニックの化粧品を扱っているお店“コスメキッチン”

代官山駅ビルIFにある代官山店
パルコ池袋5Fにある池袋店
コレド日本橋3Fにある日本橋店
アトレ吉祥寺2Fの吉祥寺店
名古屋LACHIC4Fの名古屋店
最近オープンした鹿児島店


お店の中が最上級にかわいらしくて、夢があって、
その中に居るだけで幸せ気分満喫です。


オーガニックとは、
「有機」といった意味なので、
有機栽培で作られた植物を使った製品を、
「オーガニック○○」と呼ぶのだそうです。

そのオーガニックの化粧品ということで、
オーガニックコスメとなるわけですね。

で、そのオーガニックコスメを取り扱っているのが、
“コスメキッチン”なのです。

なんと店内には、国内外のオーガニックコスメを約1,500アイテム揃えているそうです。
その中で、自分の肌にあったコスメと出会えたら最高ですね。

通販でも購入出来るみたいだけれども、
せっかくだから、素敵なお店の中でセレクトした方が倍倍楽しいと思います。
posted by atashi at 15:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

ウォークインクローゼット

私の家の子供達の部屋には、クローゼットの類はある。
洋服、小物、多少の雑多のものは押し込められるので、
まあ贅沢を言わなければ充分といったところだろう。

しかし、私の部屋にはなんの収納の類がない。

家を建てる時、多機能部屋として設けたものだから、
収納に関しては、「後で考えて造るから何にもしないでおいて」
と言ってしまった。


ががが、「後で!!」が曲者で、なかなか着手できないでいる。

経済的にも、その時にはなんとかドサクサに紛れてできたであろうものが、
後からとなると、なかなか決心ができない。
っていうか、そのためのお金もないしなぁ・・・


結局その多機能部屋というのが、そのまま私の部屋となるのだけど、
クローゼットなるのもがないものだから、

私の婚礼家具(箪笥・洋服ダンス)がそのまま置いてあり、
それで収まらない洋服と、あとカバンやら帽子やらが無造作に置いてある。


要するに私の寝るところ含めてウォークインクローゼットになっている。

あっ、そうか歩ける収納と言う意味では、
この部屋全体が、ウォークインクローゼットとなっているんだ。

納得するも、
そのウォークインクローゼットの中で寝ている私はちょっと悲しいかも。。。


DIYでも得意とするなら、クローゼットの扉をつければ出来そうなので
簡単にリフォームできそうなのだが、如何せん気力体力は勿論、技術能力が全くない。


折角自分の部屋を持っているのだから、もう少し何とかしたいのだけど。
posted by atashi at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おすすめ海外ドラマ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。